XJR1300

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/10/27(金)
以前GSF750に乗っていたオーナーさん。

買い替えの話も聞いていた。

で、先日XJR1300(キャブ最終型らしい)で来店。

RBで購入し納車日の帰り道での来店であった(^^ゞ

依頼はエンジンオイル交換&スーパーゾイル添加。

エンジンをかけてアイドリング状態でクラッチミートしてバイクを中へ入れる・・

特に車体の違和感は感じられない(^^ゞ

持病のエンジン左前からの金属音も無し。

走行距離が2万キロ以上にしては良い状態である(^^ゞ

ドレンボルトを抜いてRBオイルを抜く・・

その間にオーナーさんと話をしながら全体をチェックしていく・・・・・

「納車された時にアイドリングが2000rpmだったので自分で下げた」とか。

気になった所は・・

キャブレタージョイント取付け部のガソリンの染み・・

ひび割れは無いが2次エアを微妙に吸っている可能性はある・・

2番、3番が特に酷く1番は微妙な感じ。

しっかり直してもらえばもう少し調子が良くなる・・はず(^^ゞ

向こうの保証は1か月らしいから早めに言っておくのが良いだろう。

ドレンボルトを締めてパーツクリーナーでその付近を掃除・・

それからトリプルRスーパーゾイルを注入・・

エンジンをかけて様子を見ていると・・

「グリップヒーターも取り付けしてもらったから充電電圧もチェックしてほしい・・」との事。

現状のアイドリングは1100rpmくらい・・

テスターでチェックすると微妙に充電不足・・

アイドリングを1300rpmに調整するとバッチリ充電(^^)

その状態でグリップヒーターを全開にする・・

充電電圧は問題なし。

オーナーさんが多少燃費が気になるらしくテスターを見せながらアイドリングを1250rpmまで下げる・・(^^ゞ

「これ以下にすると充電に問題が出るから気をつけてください」

エンジンを止めてオイル量をチェック・・・少し補充・・

最後にタイヤの空気圧を調整して終了。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ