ドーバーキットのセッティング

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2010/04/22(木)
沖縄ナンバーのXJR1200にドーバーキットを組み付ける。

今までXJR1200、1300を数台やってきたがドーバーキットは初めてである^_^;

パーツとしては簡単な物ばかりだが、取り説の初期セッティングで開始。

キャブレターを取り付けてエンジンを暖気・・・

排気音が気持ち悪い音で同調がバラバラのようだ。

良くこの状態で今まで乗ってたなぁ(・_・;)

ある程度暖気してキャブレターの同調を合わせパイロットスクリューで微調整していく。

サービスマニュアル通りにやっても良い答えが出た事がないので長年の経験と感で調整していく。

今までとはまったく違う音が出てきてエンジンがモーターのように滑らかになる(^_^)

マフラーから重低音が響いてきて気持ち良い(^_^)

エアクリーナーのファンネルは高速タイプで様子をみる・・・

確かにノーマルよりもかなりパワーが出ている。

でも低速域で大きな谷が出ている(>_<)

エアクリーナーのファンネルを中速タイプに交換してみる・・・

高回転はそのままで低速域での谷が少し減っただけ(・_・;)

メインジェットはこのままでOKだが問題はニードルの方である。

サーキットを走るならこれでも良いがあくまで一般道を走るので低速域の谷は大問題(>_<)

車体にキャブレターを取り付けた状態でのニードルの調整・・・

後2段階下げられるので両方ともやってみる。

丁度良さそうな所で固定して様子をみながらキャブレターを微調整・・・

マフラーとの相性もあるので少しだけ出る谷は我慢してもらおう^_^;

出来ればタンクやキャブレターの熱対策もしたいんだよなぁ・・・

そしたらもっと良い感じになるんだけどなぁ・・・^_^;

見た目の問題もあるからやらないだろうなぁ^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ