FC2ブログ

TT125

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/05/14(月)
少し前にジョグのフォークオイルを交換した常連さん。

今度はTT125のキャブレターを変更してセッティングしていたようである(店の前を数回通過)

で、終わったと思ったらアイドリングが下がらなくなったとの事で来店(^^ゞ

まずはスロットルワイヤーの遊びをチェック・・OK

アイドリングスクリューを調整してみる・・確かにある一定以上は下がらない・・

症状的には2次エアっぽい・・

キャブジョイント付近にパーツクリーナーを吹き付けるとアイドリングが変化・・

「原因はここらへんだね」

オーナーさんも納得しキャブレターを外す・・・

キャブレターを受け取り自作のアタッチメントとキャブジョイントを外しチェック・・

主にアタッチメント側を微妙に修正していく・・・・・

ある程度修正出来たら液体ガスケットを使いキャブレターに合体・・

それをオーナーさんに渡してエンジンと合体・・

数分待ってからエンジンをかけるとアイドリングも普通に戻った。

そのまま試乗して帰ってきたら「直った(^^)」との事。

乗り手側の希望としてはもっとピックアップを良くしたいらしい。

そうなるとこのアタッチメントが邪魔な存在になる(^^ゞ

どうするかは向こうでまたあれこれやるだろう(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ