FC2ブログ

ER6F

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/05/20(日)
少し前にリヤサスをオーリンズに交換したER6Fが来店。

リヤサスの動きはノーマルとは比べ物にならないらしい。

って事は・・

多分フロントサスの件だろうな(^^ゞ

話を聞くと予想通りフロントフォークの件であった(^^ゞ

リヤサスの動きとシンクロしないのが気になるらしい(^^ゞ

確かにこちらも気にはなっていた。

何となくだがフォークオイルが多めのような感じの動き・・

これがカワサキの設定だとは思うが(^^ゞ

オーナーさんと話をしてフォークオイルの交換が決まった。

だがどれだけ良くなるかは分からないと伝える。

それでも良いとの事で作業開始・・

とりあえずフロントをジャッキアップ・・

ホイール、フェンダーなどを外す・・・

左フォークを外しデータを取りながら半分解・・・

油面は・・こんな感じか・・

パイプの動きはスムース・・

フォークのストローク量からすれば妥当な感じである。

それでも手応えはやはり多い感じは消せない・・

「油面を少しだけ下げてみようか・・多分それでも底付きはしないはずだよ」

「それでお願いします」

古いフォークオイルを抜き新品のフォークオイルを注入・・

ノーマルより5mm低い油面で合わせて組み上げていく・・・

動きをチェックすると前よりストロークに余裕が出た感じが伝わってくる・・

仕上げた左フォークをステムに合体・・・

続いて右フォークを外して半分解して油面チェック・・左と同じだな・・

パイプの動きはスムース・・

古いフォークオイルを抜きながら「もしかして右カーブ苦手?」

「そうです(^^ゞ分かるんですか?」

「それなりに(^^ゞ」

こちらも左フォークと同じように仕上げる・・・

動きをチェックすると左と同じ感じになった。

仕上げた右フォークをステムに合体・・・

フェンダー、ホイールなどを取り付けて完成。

オーナーさんに試乗してもらう・・・・・

帰ってくると「良い感じです(^^)」との事。

「後5mmくらいは下げられると思うよ。その時は少しオイルを硬めにするかも」

「これで当分乗ってみます(^^)」

オーナーさんは嬉しそうに帰った。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ