ディオZX(完成)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/07/09(月)
さて・・やるか・・

まずは完全放電しているバッテリーをチャージ・・(多分ダメだと思うが(^^ゞ)

それからいつものタイヤ屋(レーシングMAX)へ・・・

タイヤはミシュランのS1を購入・・

もしかしたらあるかなぁ・・と思いパッドも聞いてみる・・

・・・・・「ありますよ」

「ラッキー(^^)それも頂戴(^^ゞ」

タイヤとパッドが揃った所で帰ってきた。

先にタイヤからやるか・・

マフラーを外す・・

結構カーボンが溜まっていたので除去・・・(2ストはこれだけでもかなり良くなる)

ホイールを外してドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・・

リヤタイヤ交換・・・

チューブレスバルブもヒビがあったので交換・・

ホイール、マフラーを取り付ける・・・

ブレーキ調整をしてリヤは終了。

続いてフロントブレーキ・・

キャリパーを外しパッドも外す・・

汚れたピストンを磨きながら動きをチェック・・・

やはり分解だな(^^ゞ

チャージしているバッテリーはどうかな・・・やっぱダメだね(^^ゞ

オーナーさんの携帯に連絡するが応答なし・・(~_~;)

向こうの連絡を待つとしよう(^^ゞ

キャリパーを分解していく・・・・・

ピストンを磨いて綺麗にする・・・

ピストンシールを外し溝の部分を掃除・・・

ピストンシールを綺麗にして取り付けてピストンも取り付ける・・・

良い動きだ(^^)

ブラケット部分もグリスアップ・・

新品のパッドを取り付けてフォークに固定・・

フルードを注入しながらエア抜き・・・

エアが抜けるとレバーのタッチも復活(^^)

ホイールを回して引きずりをチェック・・OK

それからしばらくしてオーナーさんから電話・・

「バッテリーがダメですけどどうしますか?」

「・・交換してください」

「分かりました」

すぐに用品屋へ・・

安物ではあるが今の所ハズレがない物を購入・・

帰ってきてバッテリー交換しエンジン始動・・

排気漏れもないしエンジンの調子が少し良くなった感じがする。

充電電圧を測りにくいがそれなりにチェック・・OK

保安部品も問題なし。

これで完成。

完成連絡すると後日バイクを取りに来た。

セル一発で元気にエンジンが始動すると嬉しそうであった。

「一応リヤタイヤが新品だから気をつけて」と言って納車。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ