FC2ブログ

Vベルト交換

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/09/23(日)
Vベルト

先日、オイル交換したアドレス125

ベルトが入荷し連絡・・

するとその夕方に来店。

バイクを中へ入れて作業開始・・

キックペダルを外し・・

プラスチックのカバーを外し・・

アルミのカバーを外す・・・

プーリーフェイスを緩めクラッチ側も緩める・・・

古いVベルトを外し新品と比べる・・

古いVベルトは新品より1mm痩せていた。

ただが1mm、されど1mm・・

これでどれくらい変化するだろうか(^^ゞ

クラッチのセンタースプリングをチェックしベアリングにグリスアップ・・

Vベルトを取り付けシャフトに通す・・・

プーリーボスにVベルトを引っかけてプーリーフェイスを仮付け・・

一応ネジロックを少し塗りプーリーフェイスを固定・・

クラッチ側も固定・・

エンジンをかけて駆動系のチェック・・OK

ベルトの位置は変わらないがプーリーは1mm奥にいくからウイエトローラーの位置も若干変わる・・はず。

ただマフラーを変更して低速トルクが減少しているのがもったいない(^^ゞ

中途半端な弄り方をするならノーマルマフラーは必須アイテムだろう。

アルミのカバーを取り付ける・・・

プラスチックのカバーを取り付ける・・

キックペダルを取り付けて完成。

写真のVベルトは交換した物(^^ゞ

使えないわけではないが廃棄処分になった。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ