FC2ブログ

W650(その6)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/10/20(土)
W650

カムシャフト側のベベルギヤ交換が終わったW650

シリンダーを外しピストンを綺麗にしてリング交換・・

シリンダーとピストンを合体・・・・・

シリンダー中間のパイプのOリングを交換して取り付ける・・・

いつもだとエンジンにスタッドボルトがあるのだがスッキリしてるのも悪くないなぁ(^^ゞ

クランク側のベベルギヤケースを取り付ける・・・

ベベルギヤのシャフトを回してギヤのクリアランスを感じながら微調整・・・・・

多分後でまた微調整すると思うが(^^ゞ

カムシャフト側のベベルギヤをシリンダーヘッドに合体・・・

ある程度余裕を付けておく・・

シリンダーヘッドを取り付けつつ真ん中付近の固定ボルト4本を通す・・・・・

シリンダーヘッドを固定・・・・・

やっとエンジンらしくなったな(^^ゞ

カムシャフトに新品のギヤを前の状態で取り付けて合わせてみる・・(シムはそのまま)

ベベルギヤの位置も少し余裕を持たせておく・・

しっかりズレてる(-_-;)

ピンの位置や穴の位置を調整しながらカムタイミングを合わせる・・・・・(結構面倒(~_~;)

カムタイミングを再確認・・OK

ベベルギヤの様子を見ながらカムシャフトを徐々に固定していく・・・少しきつい感じ・・

カムシャフトを外しギヤを外して0.1mmのシムを一枚外してギヤを取り付ける・・

カムシャフトを取り付けてチェック・・これならいけそうだ(^^ゞ

ついででバルブクリアランスも再チェック・・・・・

分解前と少し変化したがクリアランスの大きな部分のシムを追加注文・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ