FC2ブログ

GSX1100S(最終型)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2018/10/26(金)
GSX1100S(最終型)の常連さんが来店。

いつもの定期点検なのだが・・あまり走行距離が伸びてない(^^ゞ

バイクを中へ入れてセンタースタンドを立てる・・

パッドの残量をチェックしながら全体も軽くチェック・・・

「特に気になる所とかありますか?」

「ん~ないなぁ・・じゃあオイル交換(^^ゞ」

ドレンボルトを外し古いオイルを抜いていると・・

「スーパーゾイルを入れてみよう・・かな」

「入れたらそれなりに良い事がありますよ。強要はしませんが(^^ゞ」

「じゃあゾイルも」

ドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイル(初回なので10%)を注入・・

エンジンをかけると最初はいつもの音・・(それでもこのエンジンではかなり静かな方)

オイルが全体に回ってくると徐々にエンジンの音が小さくなってきた・・

オーナーさんも変化に気がついたようでエンジン音を聞いたり排気音を聞いたりしている(^^ゞ

「マフラーの音が大きくなったような・・」

「それは違います。エンジンが静かになってきたのでマフラーの音が大きく感じてるだけです(^^ゞ」

「確かにエンジンが前より静かになってるなぁ・・」

「とりあえず慣らしは必要ありませんから普通に走ってください。その内にギヤも滑らかになってきますよ(^^)」

エンジンを止めてオイル量をチェック・・・OK

楽しそうに帰った。

ちなみに・・

スーパーゾイルは音消しの液体ではありません!!

潤滑が良くなる効果で音が小さくなります。

おまけで燃費が向上する場合もあります。

エンジンの調子が良くなってお布施を払った方も居ます(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ