初めてのピストンリング交換

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2010/05/25(火)
メカニック修行時代。

初めてのエンジン分解。

作業は空冷2サイクル125ccのピストンリング交換を任されました^_^;

工場長に「簡単だからやってみぃ」と一言。

タンクを外し、マフラーを外し、キャブレターを外してすっきりしたエンジン。

シリンダーを外すまでは確かに簡単であった^_^;

古いピストンリングを外し、新しいピストンリングを付けるまでは上手くいっている。

問題はこの後・・・

はい、やっちゃいました(・_・;)

シリンダーを組む時にピストンリングが折れました(>_<)

正確には折りました(>_<)

原因はピストンリングの合わせ目が少しずれた為ピストンの溝にリングがしっかり入ってなかったから(>_<)

これを想定していたのか工場長が「やっぱりやっちゃったね。おたくはこんな簡単な作業も出来ないの?予想してたけど・・・はいこれ。今度は折らないでね」とスペアのピストンリングを渡された。

失敗した私は「すいません」しか言えませんでした。

ピストン、シリンダーにはキズがほとんど無かったので2回目のチャレンジ。

今度は上手くシリンダーが組めてエンジンは完成。

キャブレター、マフラーを組んでエンジンをかけると前よりも元気な気がした(そりゃそうだろ~)

失敗もしたけどエンジンが完成したので良しとしよう^_^;

何かと失敗の多い若輩メカニックであった^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
工場長....
おやじさんが壊すのは、予定通りだったんじゃ?
多分、うまくいっちゃうと、拍子抜けだったと思いますよ。
こうして、ひとつづつ覚えてくんでしょうね~。
2010/05/25(火) 10:10 | URL | おくさん #-[ 編集]
おくさんさん
壊すのを想定されてたみたいですね^_^;
失敗は成功の元・・・ですよね^_^;
2010/05/25(火) 13:42 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
もし想定していたなら、なぜ初めに注意してくれなかったんでしょうね、、。
作業時間もパーツ代も無駄になるのに、、。
2010/05/25(火) 21:45 | URL | GSF #-[ 編集]
GSFさん
あまり明るい人ではなかったので「ねちねちいじめ」みたいな感じでしょうか・・・
でも良い経験になりました^_^;
2010/05/25(火) 21:53 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ