XLR250BAJA(その2)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/03/21(水)
では続きを・・

ギシギシと悲鳴をあげている初代プロリンクの分解・・・

関係しているボルトを全て緩めて抜くのだが一番大きなピボットシャフト(フレームとスイングアームが合体している部分)が抜けない(>_<)

ボルトは回るのだがまったく抜ける気配がないのである(・_・;)

潤滑剤を塗りネジ山を潰さないようにカンコンカンコン・・・・・・・・・・

まったく抜けない(>_<)

それでもまた潤滑剤を塗りエアツーツで刺激を加えカンコンカンコン・・・・・

抜けねぇ(>_<)

1mmも動かねぇ(>_<)

これを抜かなければ先に進まないのでやるしかない。

また潤滑剤を塗りエアツールで刺激を加えカンコンカンコン・・・・・

動けこのやろー(-_-メ)

これを繰り返す事40分・・

やっと1mmほどボルトが動いたヽ(^o^)丿

腕がだるく感じるが抜かねば・・・・・

また潤滑剤を塗りエアツールで刺激を加えカンコンカンコンカンコン・・・・・

さっさと抜けろ!!

これを繰り返す・・・・・・・・・・

結局1時間くらい掛かってピボットシャフトが抜けた。

これでプロリンクをバラバラにしていく・・・・・

外した部品を綺麗にしながら細かい部分をチェックしていくとリンクを繋いでいるブッシュ(ベアリングの部分)の一つがこれまた固着している(>_<)

ギシギシ悲鳴をあげているのはこいつだ!!

ここも潤滑剤を塗りながらカンコンカンコン・・・・・

ブッシュが抜けて錆を取り穴の部分も綺麗にしていく・・・

各部のブッシュをグリスアップして組み上げていく・・・・・

組み上げは楽^_^;

綺麗にしてグリスをたっぷり使っているので苦労はしない(^_^)

プロリンクが組みあがりリヤホイールを取り付けチェーン調整をしてしっかり固定。

スタンドを外しバイクの状態をみると明らかにシート高が上がっている。

サスの動きもチェック・・

動きがソフトになり気持ち良い(^_^)

久しぶりに苦労させられた^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
この頃のオフ車は、良いよね!
渋い仕事するよな~おやじがいるから、バハも元気になるんだね。(^O^)
お疲れ様でした。
2012/03/21(水) 11:14 | URL | 雨ガエル1号 #-[ 編集]
お疲れ様でした!!
読んでるだけでも、力がはいりました(^^;)
筋肉痛になってるとか!?
2012/03/21(水) 17:02 | URL | おくさん #-[ 編集]
サビは強敵ですね。根気よくないとやれない作業ですね。お疲れ様でした(*⌒▽⌒*)
2012/03/21(水) 18:21 | URL | でんでん #-[ 編集]
こんばんは。
渋い仕事と言われればそうかもしれませんね^_^;
2012/03/21(水) 19:22 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
こんばんは。
腕がだるくなりましたが筋肉痛にはなってないですね^_^;
2012/03/21(水) 19:23 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
こんばんは。
まさに20年分の錆みたいでしたね^_^;
2012/03/21(水) 19:25 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ