カブ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/05/12(土)
先月の終わりくらいにビッグキャブを取り付けたカブ改。

やはり気温が高くなってくるとご機嫌が悪くなるようであった。

オーナーさんはメインジェットをいくつか購入しては弄っていたようだ^_^;

空気の量が少ないよなぁと思っていたら当たりらしい^_^;

さて・・どうしようか・・

パーツリストを見ながらいろいろ考える・・・・・

エアクリーナーからキャブレターまでのパイプはどうかなぁ・・

部品番号をチェックしていくと70cc、90ccと部品番号が異なる。

って事はパイプの径が違うって事かな?

在庫確認してみると・・在庫有り(^_^)

値段も1000円くらいなので部品注文。

部品がすぐに入荷し連絡・・

来店するとキャブレターはSTDの状態に戻してきたとか。

レッグシールドを外し部品を比べてみると大部径が違っていた。

ただ・・エアクリーナーケース側も違うようですんなり取り付けは出来ない^_^;

考える・・・・・

ノーマルのパイプの取り付け面を加工するしかないよな^_^;

必要の無い部分をブッた切り取り付け面の部分をリューターで拡大していく・・・

新しい部品を合体出来るくらいまで削ると大成功ヽ(^o^)丿

これならノーマルのエアクリーナーも使用可能(^_^)

エンジンをかけると前よりも軽く吹け上がりプラグも黒い部分がかなり減少。

それでもまだ少し燃料が濃いような感じなのでエアスクリューを調整・・

これでも良くはなったがもう少しかな?

もうちょっと何とかしたいので更にニードルを一番下まで調整・・

仕上がりは80~85点くらい(個人的には^_^;)だがオーナーさんはかなり喜んでいる^_^;

個人的にはこれでノーマルキャブならいけるような気もする^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ