新車の納車整備ミス(>_<)(その2)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/06/02(土)
開店前でまだ店長が来ていないので店が開けられない(・_・;)

店長が来るまで常連さんに話を聞いてみると・・

エンジンの音がうるさくなってきたとかで慣らし林道ツーリングを中止して店に来たらしい。

インテリさんもまだ来てないので私がチェックしてみる・・・

最初は焼きつきかと思ったがキックしても問題はない。

エンジンをかけてみると納車した時より確かにうるさくなっている。

エンジンの上か下かチェックするとクランクケース内から音が出ているようであった(・_・;)

でもクランクが壊れている感じではない。

チェックが終わった頃に店長とインテリさんが来た。

急いで事情を話すとインテリさんがそわそわしている(・_・;)

整備した奴がそわそわしてどうすんだよ(-_-メ)

とにかく急いで開店してもらいバイクを工場へ入れる。

オーナーさんも心配した顔で工場の前で見ている。

怪しいと思ったのはミッションオイル

量をチェックすると・・入ってない?それとも足りない?

ミッションオイルを抜いてみるとスラッジだらけのミッションオイルが少量出てきた(>_<)(適量ではない)

ミッションのベアリングが心配・・

相変わらずインテリさんはそわそわモード(・_・;)

インテリさんと話をする前にオーナーさんにお金を渡してマックのコーヒーを頼んだ^_^;

オーナーさんが居なくなってからインテリさんに質問。

ミッションオイルが足りなかったみたいだけどきちんと入れた?

するとインテリさんが俺はきちんと適量入れたと言いながらまだそわそわモード(・_・;)

そわそわする前にやった本人が率先してチェックすると思うのだが・・

一応店長に報告し後はインテリさんが処理するだろうと思っていた。

が、インテリさんはもうパニック状態(>_<)

それを見ていたら臨界点突破(-_-メ)

インテリさんの胸倉掴んでそこで黙って反省してろ!!と怒鳴る。

するとコーヒーを買ってきたオーナーさんが帰ってきた。

オーナーさんとコーヒーを飲みながら現状を説明・・

直すのを前提でオーナーさんにまだ新参者だけど一日時間をもらえないか?と言ってみるとオーナーさんはすぐに了解してくれた。

当然作業を見てもらっても構わないという条件付きで。

つづく・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ