ホーネット250

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/06/16(土)
久しぶりに来店したホーネット250

キャブレターの同調をしてから来てないのでどうしているかと思っていた^_^;

今回の依頼はリヤブレーキ鳴きの修理とエンジン周り(走行中)の異音らしい。

先に異音をチェックすると・・

ドライブチェーンに油らしき物がない(・_・;)

エンジンをかけて音をチェックするが異音らしき音はしない(でもオイルは汚れているような感じ)

ジャッキアップしてリヤホイールを回しオーナーさんに音を聞かせると当たりらしい^_^;

ドライブチェーンに注油すると音が半分くらいになったがリンクの動きが悪い部分が沢山(>_<)

これで走行して直らなければチェーン交換になると伝える。

調整が出来なくても注油くらいはしないとね^_^;

続いてリヤブレーキの鳴きの修理。

リヤパッド(社外品)を外しキャリパーのチェック・・

可動部の動きが悪いなぁ・・

キャリパーも外しピストンの掃除をして可動部にグリスアップ。

リヤパッドの表面と角を少し削りパッドグリスを塗って組み上げる。

リヤホイールを回すと更に軽くなる(^_^)

おまけでタイヤの空気圧をチェックするとオーナーさんからエンジンオイル交換を追加依頼(^_^)

ドレンボルトを緩めRBのリザーブオイルを抜く・・・

いつもながらシャバシャバだ^_^;

こんなので高回転まで回したら怖そう^_^;

ドレンボルトをしっかり締めてオイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけるとエンジン音も多少静かになる。

一応2ヶ月に一度くらいはタイヤの空気圧チェックに来るようにと言っておいた^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ