タペット調整

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/06/24(日)
GPZ900R
ブログを見て電話してきたGPZ900Rのお客さんが来店(^_^)
電話での依頼はタペット調整
少し預かる事になると説明すると1時間も待たない内に来店したわけである^_^;
バイクの状態をチェックして連絡先を聞きお預かり。

久しぶりのGPZ900R・・
エンジンが冷えるのを待ちながらタンク、ロアカウル、センターカウルを外す。
古い記憶を思い出しながら作業を進める・・
ヘッドカバーが丸見えになったがアッパーカウルとカウルステーが微妙な位置・・
試しにヘッドカバーを外してみるがやっぱり抜けない^_^;
諦めてアッパーカウルを外しカウルステーのネジを外し少し移動させるとヘッドカバーが抜けた。

ここでもう少し冷えるのを待つ・・・・・

エンジンがそこそこ冷えてきたのでタペット調整開始。
セルボタンをちょんちょんと押してカムシャフトを回し一つずつ隙間をチェックし調整していく・・・
一つ目・・隙間チェック・・調整
二つ目・・隙間チェック・・調整
三つ目・・隙間チェック・・調整
四つ目・・隙間チェック・・調整
五つ目・・隙間チェック・・調整
・・・・・・・
十六個目・・隙間チェック・・調整
結局16バルブ全て調整^_^;
でもロッカーアームタイプなのでメーカー基準値ギリギリまで調整出来た(^_^)

ここで小休憩^_^;
休憩しながらもいろいろ脱脂作業^_^;

そろそろ組み上げようかな^_^;
液体ガスケットを塗りガスケットを取り付けヘッドカバーを合体・・
ガスケットの入り具合をチェックしヘッドカバーを固定していく・・
液体ガスケットが乾くのを待つ・・・

ガスケットが乾いたら一度エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK(^_^)
カウルステーをしっかり固定しアッパーカウルも取り付ける。
もう一度エンジンをかけてしばらく様子を見る・・
やはりキャブレターの同調が狂っている。
バキュームテスターをセットし調整・・・・・
徐々に4気筒らしい排気音が出てきた(^_^)
このまま電動ファンの作動もチェック・・OK(^_^)

ここでまた少し冷えるのを待つ・・・・・

後は残りの外してある部品を取り付ける・・・
全て取り付けて最終チェックでもう一度エンジンをかける・・問題なし(^_^)
オーナーさんに連絡。
納車待ち・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
タペット調整って、どういうタイミングでお願いするもんなんでしょうね?
2012/06/24(日) 08:30 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんにちは。
こちらでは5000~10000kmくらい走行したらと言ってます。
そちらのCBはやらなくてもいいエンジンですからオイル交換してれば大丈夫でしょう。
2012/06/24(日) 10:59 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
ニンジャのオオバです。エンジン調子よくしていただいてありがとうございました!またよろしくお願いします。
2012/06/25(月) 00:27 | URL | オオバ #-[ 編集]
こんにちは。
また何かありましたら来店して下さい(^_^)
2012/06/25(月) 11:17 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
XJR400Rのタペット調整お願いできないでしょうか??
2012/07/03(火) 02:49 | URL | 加藤 #a2H6GHBU[ 編集]
こんにちは。
こちらで良ければ来店して下さい。
2012/07/03(火) 11:43 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
はい!今お金ないので二カ月ほど先になってしまいますが、是非お願いしたいと思います!
2012/07/04(水) 17:36 | URL | 加藤 #k9MHGdfk[ 編集]
こんばんは。
XJRはシムタイプなので何枚かシム交換があると思います。
数日ほどお預かりになります。
2012/07/04(水) 18:21 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ