カブのクラッチ交換

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/08/05(日)
カブ90(雨ガエル号)のクラッチ交換。

レッグシールド、マフラー、ステップを外す。

バイクを左に傾けてクラッチカバーを外すと少しオイルが出てきた。

多少は仕方がない^_^;

さて第一関門・・

クラッチアウターを固定している5mmのスクリュー(4本)

3本は緩んだが残り1本が緩まない(>_<)

エアツールを使い何とか緩む^_^;

ここさえクリアすれば後は問題なし。

ロックナットを外しクラッチ本体を外す。

クラッチ板を外すとそれほど減っている気配はない(本人にも見せる)

ただ古くなっているとクラッチが剥がれる場合もある。

ドライブプレートを外すとクラッチスプリングが出てきた。

こちらは予想通りへたりが^_^;

滑りはこいつが原因だろう。

新品のスプリングを組みドライブプレートを固定していく・・

その間に本人(雨ガエル)にクラッチカバーの古いガスケットを除去させる^_^;

新しいクラッチ板を組み立ててクラッチ本体は完成。

エンジンに合体させていく・・・

ここでしっかり奥までいれて固定しないと失敗する!!

クラッチカバーを取り付け調整し少しオイルを補充してエンジンは完成。

ステップを取り付けてサイドスタンドで立てる。

マフラーを取り付けエンジン始動(当然キックで^_^;)

クラッチの具合を見て雨ガエルさんは早速試乗へ・・

試乗から帰ってくると滑りは解消されたようである。

ここでもう一度クラッチを微調整^_^;

レッグシールドは本人に取り付けさせて完成^_^;
スポンサーサイト
この記事へのコメント
バイクとは、つくづくバランスだと思い知らされる!
クラッチが良くなったら、エンジンパワーが上がったかのように、走りが別物になったよ。

2012/08/06(月) 05:40 | URL | 雨ガエル1号 #-[ 編集]
こんにちは。
古いバイクですから大事に乗ってください^_^;
2012/08/06(月) 12:29 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ