タンクの穴(→o←)ゞ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/08/12(日)
タンク
常連さんのTRX850

お盆休みに何処かへ出かけるらしく給油したら・・・

タンクからガソリン漏れ(→o←)ゞ

とりあえずタンク内のガソリンを抜き中を調べるとかなりの錆(→o←)ゞ

タンクを外し一番漏れの酷い部分をガソリン対応の補修材で埋める・・・・・

補修材が硬化しタンクを取り付けてガソリンを徐々に入れていく・・・

半分くらい入れて様子を見ると漏れはないようだ。

残りのガソリンを入れて一度納車してみる。

10分くらいしてまたTRXが戻ってきた( ̄◇ ̄;)

やはり漏れてきたらしい(→o←)ゞ

現状を見ると補修した部分は大丈夫みたいだがその隣の部分から漏れているようである(→o←)ゞ

またガソリンを抜きタンクを外し怪しい部分を補修材で埋める・・・・・

補修材が硬化しタンクを取り付けてガソリンを少しずつ入れて様子を見る・・・・・

ガソリンを半分以上入れるとまた他の部分から漏れてきた(→o←)ゞ

タンク内の錆の部分全体が怪しくなってきた( ̄◇ ̄;)

またガソリンを抜きタンクを外す。

今度は錆の部分全体に補修材を塗り穴埋め作業・・・・・

これで大丈夫かな・・

とりあえずバイクを預かり様子を見る事にした。

補修材が硬化しタンクを取り付け少しずつガソリンを入れていく・・・・・

ガソリンがほぼ満タンになりタンクの補修部をチェック・・

今度は漏れてない\(^o^)/

これでお盆休みは大丈夫だろう(^_^;)

出来る事ならタンク交換を勧めたい(^_^;)

仮に錆落としをしたらもっと酷い状態になりそうな気配である。

古いバイクはいろいろ大変だ(^_^;)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
ガソリン漏れか~!
こわいですね(^^;)
でも、補修材なんてあるんですね!?
2012/08/12(日) 14:50 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんばんは。
最近の補修材はなかなかの優れものが出てますね。
2012/08/12(日) 20:00 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
おやじさん、こんばんは!

残暑お見舞い申し上げます。

私は明日が休みで盆休み見たいな連休はモチロン無しです

この時期、高速をトラックで走っているとツーリングライダー達に抜かれたり、すれ違ったりする時に

本当!切なくなります・・・


ところでタンクの件ですがヤマハは鉄板が薄いのでしょうか?

以前、所有していたSRX-6やXS250Sなんかは

タンクの外側は綺麗なのに内側が錆びてピンホール見たいな穴が開いていて

知らぬ間にガス漏れ・・・

管理が悪かったと言われればそうかも知れませんがw

それと、おやじさんはタンクの「水抜き剤」見たいなモンは信用しているのでしょうか?

私は、たまに「STP」や「リンレイ」の奴を『気休め』に入れたりしてるんですが

効果の程は良く解らんです

やっぱり2~3年に一回はタンクからガスを抜いてドライヤーの温風で中を乾かすのが一番いいんでしょうかね?

質問ばっかりで失礼いたしました
2012/08/13(月) 21:11 | URL | オランジーナナ #-[ 編集]
こんばんは。
バイクの軽量化が始まった頃からタンクなども微妙に薄くなってきたような気がします。
水抜き剤を勧められる事がありますが気休め程度でしょうね(^_^;)
水の混入は保管の仕方や給油時などいろいろ原因があります。
たまにポンプなどで吸い上げてチェックするのも良いと思います(^_^;)
2012/08/14(火) 00:19 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ