GIVIのステー

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/08/16(木)
先日NC700X-DCTが来店。

GIVIのセッティングステー(トップケース)の取り付け依頼であった(^_^;)

KITをチェックすると何となく安っぽい(^_^;)

まずは左側から取り付けしてみる・・

仮付していくとシートカウルギリギリの隙間・・

きっと何か挟むのかなぁと思っていたのだがKITには入ってない( ̄◇ ̄;)

オーナーさんに説明しワッシャーを一枚追加し仮付すると何とか隙間をキープ。

これならもしもの時でもシートカウルにダメージは少ないだろう(^_^;)

固定ボルトにグリスを塗りしっかり固定していく・・

右側も同じようにしてしっかり固定していく・・

トップケースはまだ購入していないらしいので作業はここまで(^_^;)

後日また来店するとトップケースが取り付けされていた。

アタッチメントの取り付けはオーナーさんがやったらしいが少し苦労したとか(^_^;)

保険の示談も終わりこちらも一安心である(^.^)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
実際に作業するのと見てるのじゃ大きない違いですね(汗
暑いし蚊が寄ってくるし・・・でも自分のバイクに愛着が沸いてきました

2012/08/16(木) 22:50 | URL | #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは。
トップケースが装備されたからちょっとしたツーリングも楽になりますね(^.^)
2012/08/17(金) 01:26 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ