バイク修理屋のつぶやき

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/10/10(火)
NC700Xのお客さんが来店。

自分でエアクリーナーを交換したらしい。

で、問題が・・

メットインのフタが開かなくなった・・とか。

キーは回るがロックを解除出来ない状態・・(-_-;)

中のワイヤーが切れているか・・それとも外れているか・・

こういうのがかなり面倒(-_-;)

基本的にフタを開けた状態でカバー類を外していくタイプ・・

オーナーさんと二人であちこち弄ったり隠れているネジを外してみたり・・・

う~~~ん・・

ネットでエアクリーナー交換の記事が載っていたのでチェック・・

フタのロック解除のワイヤーは右側か・・

場所は分かったのだが・・

どうやって辿り付くか・・(-_-;)

多少強引にやるしかないな・・

何とかこの辺のカバーが緩むなり外れるなりしてくれたら・・・・・

何だかんだやっていると右上の艶有りのカバーのツメが外れ半フリー状態に・・(ラッキー(^^ゞ)

ロック解除のワイヤーが見えた\(^o^)/

キーを回すと微妙に動いている・・

切れていないようだが外れない・・

一端フタを閉じてまたロック解除してみるが前と同じ状態・・

ワイヤーを弄ってキーを回すとフタが開く・・

とりあえずキーの部分のカバーを外してみる・・

裏を見るとワイヤー本体を固定する部分が外れている(-_-;)

ワイヤーを取り付けてみるがまた外れそうな感じ(-_-;)

タイラップでワイヤー固定部を補助・・

これならワイヤーも外れない・・はず(^^ゞ

キー部分のカバーを取り付けてフタを閉じキーを回してみると・・カチャッ

「これなら大丈夫そうですね(^^ゞ」

後は外したカバーを取り付けて完成(^^ゞ

今回はたまたまカバーが緩んでくれたから良かったなぁ(^^ゞ

他のオーナーさんで同じ作業をする時はカバーを全部取り付ける前にロック解除のチェックを!!
2017/10/09(月)
フロントマスター

GSX1100Sの常連さんから相談・・

フロントブレーキの効き具合に不満を持ってきたらしい(^^ゞ

メッシュホースに変更しているのだが・・

こちらとしては当時(80年代)のブレーキなので雰囲気で乗るのが一番良いとは伝えておいた(^^ゞ

それでもオーナーさんは弄りたいらしくフロントマスター交換の相談・・

元々5/8のマスターシリンダー。

それをニッシンの5/8(レプリカタイプ)に変更したいらしい。

5/8から5/8へ・・(^^ゞ

それなりに古くなっているから新品にすれば多少は良くなるはず(^^ゞ

「一応取り付けは出来るはずですよ(^^ゞ多少加工も必要ですが」と伝えておいた。

数日後オーナーさんから電話・・

「ネットで買ったのでこれから行っても良いですか?」

「良いですよ(^^ゞ」

しばらくしてGSX1100Sが到着。

先に部品をチェック・・

やっぱりバンジョーボルトが足りない(~_~;)

スズキのノーマルはピッチが違うのでオーナーさんに伝えて用品屋で買ってきてもらう事に(^^ゞ

・・・・・(その間にブレーキスイッチの端子を作っておく・・)

オーナーさんが帰ってきてバンジョーボルトを確認・・OK

作業開始・・

ノーマルのフロントマスターを外す・・・

ブレーキスイッチの配線加工・・・

問題は90度ひねる事になるメッシュホース・・

仮付けしてみるがやはり無理がある・・(-_-;)

一度ホースを外してバンジョーアダプターの角度を変更・・・

これで何とかなるかな(^^ゞ

またメッシュホースをマスターと合体させ仮組みしハンドルに取り付け・・

ハンドルを切りホースが干渉しない所で固定・・

タンクはまだ固定しないでフルードだけ注入しエア抜き・・・・・

徐々にレバーのタッチが良くなってきた・・

オーナーさんにもレバーを握ってもらいチェック・・OK

タンクを固定しフルードも補充して完成。

効きがどれくらい変化しているかは微妙な所である(^^ゞ

多分・・前よりは良いとは思う(^^ゞ
2017/10/08(日)
Fパッド

初来店のNC700S

依頼はフロントパッド交換(持ち込み)

バイクを中へ入れて作業開始・・

キャリパーを外しパッドを外す・・・

のだがパッドピンがなかなか抜けない・・・

初回のパッド交換でパッドも純正なのだが・・(-_-;)

何とかパッドピンが抜けてパッドも外れた。

ピストンを綺麗にしながら可動部のグリスアップも・・

持ち込みパッド(SBS)を取り付けてパッドピンを通す・・

のだがやはり同じような感じで通りが悪い・・

メーカーがキャリパー内でのパッドのガタを無くしているのか?

強引ではあるがパッドピンを通して固定・・

フォークにキャリパーを固定し軽くエア抜きして完成。

もう少し遊びがあっても良くはないか?(^^ゞ
2017/10/07(土)
先週の金曜あたりから・・

天気予報で乾燥の文字が・・

そうなってくるとインフルエンザの話題もちらほら・・

もう学級閉鎖の所もあるらしい。

ただネガな部分だけではない。

バイクや車にはとても良い季節になる。

普段よりエンジンの調子が良くなり体感している人もいるだろう。

ツーリングでは快適に走れる(^^)

落ち葉爆弾が少ない内はそれほど問題はない・・はず(^^ゞ

先日から気温が急降下(~_~;)

まだ冬には早いのだがここまで下がるとは・・(-_-;)

秋の天気は気まぐれだ(^^ゞ

タイヤのグリップは気温で左右される事が多い。

出かける人は気をつけてもらいたい。
2017/10/06(金)
カブ110(丸目)を譲りうけた常連さんが来店。

いろいろ手直しをしたいらしい(^^ゞ

外装を外す前にリヤサスの取り付け部分を手直し・・・

それから簡単な外装をオーナーさんが外す・・

オーナーさんが外したい部品を外しこちらが余計な配線を除去・・・

ノーマルホーンも復活させる・・

スッキリしたなぁ(^^ゞ

BRDエアクリーナーのパワーフィルターの交換・・

こいつは毎回思うが取り付けの事は考えてないな(^^ゞ

それでもオーナーさんが必死で取り付けて交換終了(^^ゞ

外した外装を取り付ける・・

後はオーナーさんがフロントブレーキの掃除・・

確か・・新品のブレーキシュー(社外品)があったよなぁ・・

プレスカブのリヤ用だが同じ部品(^^ゞ

「これ、使う?」

「使います(^^)」

組み付けるのに多少苦労していたが何とか取り付け成功(^^ゞ

ホイールを仮組みしてスピードメーターのチェックをしてしっかり固定・・

一応これで今回の作業は終了。

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ